カテゴリ:パン( 1 )

青葉台に住んで、3年目の私。
子供の頃から青葉台に住んでいる人とお話をすると、「昔はね・・・」ってことをよく聞きます。
駅前には何もなくて、原っぱがたくさんあったんだよとか。

きれいに整備された街並み、おしゃれなお店、増えていく進学塾。
変わっていく青葉台の景色の中で、変わらずにお店を続けていくのは、きっと大変なことでしょう。
エグザス青葉台の向かいにある、その名も「あおば」のパンです。レトロな雰囲気が漂います。
a0021179_2022508.jpg
a0021179_202312.jpg

最近、あんこ好きの私としては、あんぱんは外せません。
期待を裏切らない、素直な味。あんこも甘すぎず、ちょうどいい加減。
「!!!!」って感動はないけれど、なんだかやさしい気持ちになれるパンでした。

小さな店内も駄菓子が売られていたりして(結構たくさん)、懐かしい感じです。
お店に入ると、「いらっしゃいませ」と出てくるおじさんも(失礼ながら)かわいいんです。
青葉台もまだまだ深いなあ。

そして、次の日に食べたもう一つのパン(下の写真)は少し堅くなっていました。
これが当たり前なんですよね。
実家で母がよく買ってきたパンも、「ここのパンは防腐剤を使ってないから、明日には堅くなるよ」って言われたっけ。

すべてひっくるめて、なーんだか癒されちゃいました。できれば、イートインしたい、そんなパン屋さんです。
[PR]
by takakottipotti | 2005-11-26 20:57 | パン