居酒屋 「藁」

お世話になった先輩の送別会で、気になっていたお店に挑戦しました。
a0021179_044520.jpg

これはたらの白子。

白子を頼んだら、二人とも「もちろん日本酒でしょ」とどんどん加速。
お料理もお酒もそれほど選択肢はないものの、やたらとメニューが多い居酒屋さんよりは好感持てます。メニューを見て、「何がしたいの?!」って考えてしまう居酒屋さんも多いですよね。
常連さんも多くて、なんだか融通も利きそう(わがまま聞いてくれそう)なお店です。

手作り感があるお料理を食べながら、お座敷の雰囲気ともあいまって、マッタリする私たち。
3月の終わりだけれど、ノースリ姿の先輩を見ながら、ふと浮かんだ疑問。
「何で、私、この人の送別会してるんだ?」
「何で、私、仲よいんだっけ??」

おもしろそうだから私から話しかけ、仲良くなったことを思い出し、一人納得。
人から「なんで仲いいの」ってよく聞かれたなー。

ついでに、学生時代から、グループ行動を習性とするオンナ社会で、所属するグループ以外の、接点がなさそうな「なんであの人と友達なの?」って人と遊んだりしていたよね、って自己分析してみたり。

改めて、先輩のユニークさを振り返ってみたり。

酔ったふりをして「結婚しないんですかあ」って聞いてみたり。
(最近の私は酔ったふりをして、核心を突くのが好きだ)

結局、誠実そうなお料理に、私たち酔っちゃっいました。
今度は甕に入ったお酒飲みたいな。
[PR]
by takakottipotti | 2006-04-24 01:00 | 和食・居酒屋